チェルシー

ありがとう、フェルナンド・トーレス

国やクラブの垣根を超えて多くのファンに愛された”エル・ニーニョ”の大冒険が、この極東の地で終わりを迎えるとは、一体誰が予想できただろうか。

フェルナンド・トーレス。

スペインが産んだ天才FWの勇姿を目に焼き付けるための時間は、残りわずかとなった。

続きを読む

ありがとう、エデン・アザール

ファンは ”知らないふり” をしていたのかもしれない。

それは、ほんのわずかな希望を持ちたかったからだ。もしかしたら、彼は残ってくれるかもしれない。

いつものいたずらな笑顔で、いつもの愛とリスペクトに満ちた言葉で、「僕はチェルシーに残るよ」と言ってくれると。

 

続きを読む

3位、4位に滑り込むのはどこだ?CL権争いを徹底シミュレート!

今季のプレミアリーグは混戦だ。

優勝争いも、降格争いも、そしてチャンピオンズリーグ権獲得争いもだ。中でも特に激戦となっているのが、トッテナム、チェルシー、アーセナル、マンチェスター・ユナイテッドの4チームによる「3位、4位争い」だろう。

ではそれぞれの現状と、残り4試合の予想と最終順位を予想していく…。

続きを読む

【コラム】サッリ解任は秒読み?何故こうなった……

マウリツィオ・サッリ、60歳、イタリア人。2018年夏にチェルシーの監督に就任するとリーグ戦では開幕5連勝に成功。

イタリア代表MFジョルジーニョを中心に据えたパスサッカーでプレミアリーグを席巻。

勢いそのままに、あわよくばタイトルレースに絡み続ける、少なくとも4位以上は固い…。秋ごろまではチェルシーファンのみならず、多くのプレミアリーグファンも、そう思っていた。

続きを読む