アーセナル

10番を背負うことが決まった今だからこそ、メスト・エジルの話をしよう

先日、ジャック・ウィルシャーの移籍に伴って空き番となる

「10番」をメスト・エジルが18/19シーズンから着用するということが発表された。

ウィルシャーがアーセナルを去るのを許したことに関しては色々な意見はあるだろうが、こうなってしまった以上、メスト・エジルがアーセナルの名実ともに”10番”の座に収まることに異論がある人は少ないだろう。

続きを読む

<グーナーが綴るファンレター>親愛なるヴェンゲルへ22年間の感謝を

あなたがアーセナルでの最後の試合を終えてから早いものでもう2週間が過ぎようとしています。

人の関心というものはすぐ移り行くものであんなにあなたへの感謝にあふれていたTwitterのタイムラインはもうすでにあなたの後任の異国の戦術家への期待と新戦力が誰になるかの噂で渦巻いています。

そして私はようやく心の整理がついたので、こうしてあなたへの感謝と敬意を書き綴っているところです。

続きを読む

<アーセナル次期監督オーディション>候補者の長所と不安点をまとめてみた

どれくらいの信憑性があるのかはわからないが、先日仏レキップ紙にアーセナルの後任監督候補に関する報道が出ていたようで、

それによれば、第一候補はルイス・エンリケ、他にもカルロ・アンチェロッティ、ヴィエラ、モナコのジャルディム、

といった面々が候補に挙がっているらしい。

というわけで、アーセン・ベンゲルの後継者として名前の挙がった4人をオーディション風に紹介していこう。

 

続きを読む