アーセナルの選手を「学園モノのキャラ」に当てはめると!?

       
The following two tabs change content below.

山中 拓磨

熱烈なアーセナルファン。他の方の手のまわっていなさそうなところを中心に、海外サッカーについて色々と翻訳しています。アーセナル・コラムというブログ(http://littlemozart777.blog.fc2.com/ )もやってます。

突然ですが、今回はアーセナルの選手たちを

学校のクラスでのキャラクターに当てはめて

紹介していきます!





書き手のTwitter

ヤンキー四天王:コラシナツ、ジャカ、ソクラティス、リヒトシュタイナー

Embed from Getty Images

クラスで一番喧嘩の強い4人組。ヤンキーによくありがちな、実は心根の優しい良い生徒たち。
とはいえけんかっ早いので、おとなりのトッテナム学園との学園間抗争では真っ先に相手にとびかかっていく。

こう見えてリヒトシュタイナー君は実は成績も良いのだが、何故か留年しており、皆よりも年上。

超陽キャ3人衆:オーバメヤン、ラカゼット、ゲンドゥージ

元々運動神経抜群で、明るく面白い、とクラス1のモテ男オーバメヤンと親友ラカゼットの人気者コンビだったが、そこに新学期から彗星のように転校してきたゲンドゥージが驚異のコミュ力を発揮し即座にグループ入り、クラス一の人気者トリオとなった。

時折休み時間に笑気ガスを吸っていたりと羽目を外しがち。オーバメヤンは頭はあまりよくないが、実は語学は堪能。

いじられコンビ:ベジェリン、モンレアル

Embed from Getty Images

本人はおしゃれなのだと主張するが、遠足や修学旅行など、たまにある私服イベントにとんでもない格好でやってくるのでいじられがちなベジェリン君。

『ロング丈がお洒落』らしく、体に合わない体操服を着ているが、その割に足がめちゃくちゃ速く、いつも50m走のタイムではオーバメヤンとクラス一位を争っている。

そして、モンレアルは特にファッションに特徴はないのだが何故かとりあえずいじられがち。

優等生コンビ:チェフ、トレイラ

オックスフォード大学志望のクラス一の秀才チェフ君。

そのわりにドラムが叩けたりと多彩な才能を持ち、ノリも悪くないため静かなもののクラスでも人気。投げつけられた物をキャッチするのが異常に上手く、休み時間の読書中に頻繁に陽キャ三人衆からいたずらで丸めた紙を投げつけられてはキャッチしている。

最近転校してきたばかりで、即座に溶け込んだゲンドゥージとは対照的にゆっくりクラスになじんでいるトレイラ。とりあえずいじられコンビとはスペイン語で仲良くなることに成功。

非常に真面目で、彼が掃除を担当するエリアはいつも業者が手掛けたみたいにピカピカになっている。まじめな性格なので、チェフが嫌がらせをされているのかと時々本気で勘違いしてインターセプトをすることも。

学級委員長&副学級委員長:コシェルニー、ラムジー

かつてはやんちゃもし、一発レッドで停学をくらったりもしたものの、学年が上がるにつれて落ち着き、今や先生からの信頼も篤い学級委員長コシェルニー。過去には恐怖のドイツからの留学生バイエルン君襲撃事件では必死にクラスを救おうとした。昨年は松葉杖生活だったが晴れて復帰。

副学級委員長はラムジーで、先生と学級委員長のことをサポートするのだが、イタリアに留学が決まっているという噂も。掃除の持ち場を放棄しがちなのが玉に瑕。

ノリノリノリ三人衆:ウェルベック、イウォビ、ナイルズ

爆音でヘッドホンで音楽を聴いているので音漏れが凄い三人衆。一度ラジカセを教室に持ち込んでヒップホップを流していたところ先生にこっぴどく叱られた。

明るく面白い点では陽キャ三人衆に引けを取らないのだが、女子人気で少し負けているのを悔しく思っている。ナイルズ君のお母さんはモンスターペアレントで、時々学校に殴り込みをかけに来たりする。

孤高の天才:エジル

チェフ君とおなじくらいの天才なのだが、最近担任のエメリ先生とあまり折り合いがよくなく、進路をどうするか考え中。だが、ベンゲル校長とは無茶苦茶仲が良い。

女子人気は絶大で、モテてモテて仕方がない。以前転校していったフラミニ君とは未だに手紙でやり取りを続ける親友。

オタク:ジェンキンソン

クラス一のアーセナル学園オタク。受験に受かり、入学が決まった際には涙して喜んだ。

歴代の先生や、有名なOB、今は使われていない部屋の場所や最短で1Fの教室から3F北館の音楽室まで行くルートなど、アーセナル学園に関しては知り尽くしており、一度語りだすと止まらない。

天然:ムスタフィ

Embed from Getty Images

クラス一の天然で、悪気はないが何故か怒られていることが多い。尋常ではない不運の持ち主で、気づけば、つまづいて足から友達に滑り込んでいきがちで、よくソクラティスにもっと気を付けろと説教されている。

(この記事は、アーセナル・コラムとの同時掲載となっています。)



【了】

プレミアリーグの魅力を詰め込んだ…書籍も発売中!




プレミアファン向けのイベントの開催中

第二回fcFAカップ@東京の記念撮影



左:プレミアパブ代表・内藤秀明、右:実況・倉敷保雄

 

プレミアパブはプレミアサポーター向けに  

●解説者、実況、ライター、タレント、Youtuberなど様々な著名人を招いてのトークイベント  

●プレミアファン限定のエンジョイフットサルイベント(個サル形式)  

●ガチ寄りのチーム対抗戦「fcFAカップ」  

●フットボール英語学習授業  

などを東京、大阪、名古屋で開催しています(一部イベントは東京のみ)  

詳細は【こちら】  

プレミアサポは加入必須のファンクラブも運営♪



プレミアパブは、

●トークイベントの動画配信

●サッカー英語の授業の動画配信

●識者がプレミアを語り尽くすウェブマガジン

●ウェブ上でサポーター同士で交流できる場

などをご提供しているプレミアパブ・サポーターズクラブを運営中!

プレミアライフをより楽しむために皆さんも会員になりませんか?

詳細は【こちら】

(外部サイトに飛びます)

プレミアリーグのグッズを買うなら「fcFA」へ!



「fcFA」とは、東京都、押上にあるプレミアに強いサッカーショップです。

リアル店舗では品揃え抜群。まるで「フットボール博物館」のような雰囲気です。

・お店の詳細は【こちら】

・人気商品を買えるECサイトは【こちら】

・実店舗用お得なクーポンは【こちら】

・お店のTwitterアカウントは【こちら】