ウォルバーハンプトン

ネコ以外にも?プレミアのピッチに立った侵入者たち

ピッチは選手だけのものではないのかもしれない。

2月2日にグディソン・パークで行われたエヴァートンvsウォルバーハンプトンの一戦は3ー1でアウェーチームが勝利したが、試合内容よりも66分に突然ピッチに現れた1匹の黒猫に注目が集まった。

試合後に監督や現地メディアなどがこぞってこの可愛らしい侵入者について言及したが、今回は過去を遡って、誰もが憧れるプレミアリーグのピッチに立った“選手以外のモノたち”をいくつか紹介していく。

続きを読む

【徹底検証】ウルブスは何故チェルシーを下せたのか

リーグ戦でここ7試合白星がなかったウォルバーハンプトン・ワンダラーズは、

ホームにロンドンの強豪チェルシーを迎え入れた。

前半のロフタス=チークの先制ゴールで雲行きは怪しまれたものの、59分と63分に2点を奪い逆転勝利を収める。

続きを読む

「8節消化で7位」ウルブズ躍進の核となる二人の選手とは

ウルブズのコラム、第二回。

前回は軽く触れるにとどまったネベスとウルブズの話に加えて、今回は、チーム最古参であるマット・ドーハティについても触れようと思います。

フォスン期のウルブズの象徴・ネベスと、それ以前のウルブズの象徴たるドーハティ。彼らはチームでどのような役割を担っているのでしょうか。

続きを読む