ウォルバーハンプトンのアダマ・トラオレってどのトラオレ?

       
The following two tabs change content below.
プレミアパブ編集部

プレミアパブ編集部

プレミアパブ編集部です。有志のサポーターの皆さんに支えられて活動しています。プレミアサポ向けに共感できる記事の配信や、トークイベント、フットサル大会など楽しめるイベントを企画しています。記事執筆や編集部加入を希望される方はTwitterのDMか、お問い合わせページからどうぞ。Youtubeではラジオも配信中!

ややこしいのでまとめました(笑)

トラオレって選手

本当に多いですよね(笑)



ウォルバーハンプトンのトラオレがすごいんだけど、どのトラオレ?

①90年生まれのAトラオレはコートジボワール代表(バーゼル)

traore

クラブ

バーゼル

身長

170cm

ポジション

サイドバックで例によってスピード系だそうです。

ウイニングイレブンでいうと

スタミナ: 81
トップスピード: 83
加速: 82

こんな感じのトラオレ

②95年生まれのAトラオレはマリ代表(モナコ)

traore

クラブ

モナコ

身長

178cm

ポジション

2列目ならどこでも

ウイニングイレブンでいうと

トップスピード: 80
加速: 83
ドリブル精度: 83

こんな感じのトラオレ

③96年生まれのAトラオレはマリ出身スペイン代表(ミドルズブラ)

traore

クラブ

ミドルズブラ(前所属がアストンヴィラ)

身長

178cm

ポジション

ウイング

ウイニングイレブンでいうと

トップスピード: 90
加速: 90
ドリブルスピード: 94

こんな感じのトラオレ。一番速い。

ここだけ、真面目にコメントすると(多分、ここが一番気になっているでしょうし)

スピード、特に5〜10mのスピードはプレミアで一番速そうな印象。

ただ、まだまだ状況判断が甘く、そこが課題。

自身のスピードを生かせるようになれば、さらに怖くなる。

その他、アダマじゃないトラオレ

アルマン・トラオレ

元アーセナルの元フランス代表の左サイドバックです。

現在はノッティンガムフォレストに所属しております。

ラシナ・トラオレ

トラオレといえば、身長が低くて速いが通説でしたが、それを破ったトラオレ界の異端。

203cmの長身トラオレのラシナさんはCSKAモスクワ所属のコートジボワール代表。

一瞬だけ、エヴァートンにいたので、それで覚えている人も多いかも?

結論、ウォルバーハンプトンのトラオレが今は一番すごそう

以上です。

今、プレミアにいるトラオレはトラオレ界でもトップクラスのトラオレです。

今後の活躍に期待です。

(トラオレ、結構すぐに消えているイメージがあるが…)



【了】

プレミアパブ有料会員がお勧め!



お勧めのサッカーショップをご紹介!