「8節消化で7位」ウルブズ躍進の核となる二人の選手とは

ウルブズのコラム、第二回。

前回は軽く触れるにとどまったネベスとウルブズの話に加えて、今回は、チーム最古参であるマット・ドーハティについても触れようと思います。

フォスン期のウルブズの象徴・ネベスと、それ以前のウルブズの象徴たるドーハティ。彼らはチームでどのような役割を担っているのでしょうか。

続きを読む

<順風満帆のキャリアのはずが…>パレスでもがき苦しむ男クリスティアン・ベンテケの現在

やっぱりーー、結局、決められないんだ。

第4節のクリスタルパレス対サウサンプトン戦。後半終了間際に放ったヘディングシュートはキーパーの正面へ。彼は天を仰ぎ、むなしい表情で試合終了のホイッスルを聞いた。

彼の名はクリスティアン・ベンテケ。

続きを読む

一大決心!会社を辞めて、リバプールでフットボールMBA取得することにしました!(リバプールでサッカービジネスを学ぶ#001)

リバプールには有名なサッカービジネスを学ぶ大学院があることを読者の皆さんはご存知だろうか。

それは、リバプール大学の、Football Industries MBA。略して「FIMBA」と称すことも多い。

そんなFIMBAに今年も一人の日本人が入学した。本記事はリバプールでのサッカービジネスの学びをお伝えする連載の初回の自己紹介的な記事になる。

続きを読む