<7月28日(日)18時30分~>プレミア女子サポを増やすマーケティング手法を検討する会

       
The following two tabs change content below.
プレミアパブ編集部

プレミアパブ編集部

プレミアパブ編集部です。有志のサポーターの皆さんに支えられて活動しています。プレミアサポ向けに共感できる記事の配信や、トークイベント、フットサル大会など楽しめるイベントを企画しています。記事執筆や編集部加入を希望される方はTwitterのDMか、お問い合わせページからどうぞ。Youtubeではラジオも配信中!

【プレミアリーグサポーター】向けに、

お酒を飲みながら楽しめるトークイベントを開催いたします。

是非、ご参加くださいませ!申し込みは【こちら】





日付

2019年07月28日(日)

●18時30分~20時30分(開場は30分前)

トークイベント

●20時30分~21時30分

懇親会

※途中参加、途中退席は可能です。

対象

【プレミアリーグサポーター限定】

会費

店舗参加

2500円(+別途ワンドリンク以上)

オンライン参加

月額560円のファンクラブ

プレミアリーグパブ・サポーターズクラブにご加入いたければイベント動画をライブで視聴できます。

他にもウェブマガジンなどプレミアサポ向けコンテンツ盛り沢山です。

是非、ご加入くださいませ。お申込み&詳細はこちら

登壇者

女子マーケティングに関する識者

りょかち

 

1992年生まれ。京都府出身。神戸大学卒。

SNSに自撮りをアップし続ける「自撮り女子」として注目を浴びる。現在では、自撮りのみならず、若者やインターネット文化について幅広く執筆するほか、若年層に向けた企業のマーケティング支援も行う。著書に『インカメ越しのネット世界』(幻冬舎刊)。

なお、サッカーに関しては、一時期、「Jリーグで好きなチームが一時期あった」程度。

サッカーの基礎知識はあるもののプレミアには全く詳しくないからこそ、客観的な目線で、女子サポを増やす秘訣を引き出す役割を担う。

プレミアの「女子サポ」ゲスト

ささゆか

Jリーグ横浜F・マリノスのサポーターでプレミアリーグは今シーズンから見始めた超初心者。リヴァプールとそのマスコット・マイティ―レッドを応援するようになった。

海外のクラブストアをテーマにした記事やサポーター文化の考察を多く執筆し、サッカートークイベント登壇やメディアへの寄稿など幅広く活動している。サッカーチームのマスコットが大好きで、夢は世界中のマスコットと会って話すことである。

みりん

2016年、社会人になる直前の卒業旅行にて初めての海外・アーセナル現地観戦を経験する。

以降、0泊ないしは1泊での強行旅程を組んで3年間で4回渡英。7試合の現地観戦のほか、海外の観戦会にも参加した。

世界を繋げてくれるアーセナルが大好きです!

司会・MC:内藤秀明

当日想定しているコンテンツ

概要

どうすれば日本における女子サポーターが増えるのか?

あるいは、皆さんの彼女を「プレミアファン」に引き込むには、どんな魅力をアピールすればいいのか。

それらのヒントを探るために、来場者参加型のトークイベントにする予定です。

 

イベント内容詳細

●りょかちと内藤秀明で「女子サポ」ゲストをインタビュー。

プレミアリーグにはまったきっかけを探ります。

 

●男子目線の「プレミアリーグの魅力」をプレゼン!女子はどう受け取る!?

男子と女子の、感覚の違いを埋めていきます。

参加者もチームや選手の魅力をプレゼンする場を設けます。

 

懇親会

ゲストと参加者の皆様が交流する時間をとらせていただきます。

 

定員

・お席有:25名

・立ち見:15名

・合計:40名

※お席に関しましては、先着順とさせていただけると幸いです。

※会場はアットホームなブリティッシュパブですので、立ち見でも、まわりの方と雑談しながらトークイベントをお楽しみいただけるかと存じます。

場所

2ND HALF(セカンドハーフ) 高田馬場

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-2-13 ドムス・サニ・ヤナガワ3F

 

推奨事項

応援しているチームのユニフォームをご持参いただくことを推奨いたします。

ただし、なくとも問題はありません。

 

キャンセルやご質問は

以下のメールアドレスにお問い合わせください。

イベントの2日前までにキャンセル連絡をいただけない場合には、

キャンセル料をちょうだいすることもございます。

premierleague.event@gmail.com

 

オンライン視聴をご希望の場合

登録はこちら

 

イベント参加をご希望の場合

申し込みは【こちら】



【了】

お勧めのサッカーショップをご紹介!