ボーンマスのパスサッカーの核、サーマンのプレースタイルとは…長所と短所

       
The following two tabs change content below.
プレミアパブ編集部

プレミアパブ編集部

プレミアパブ編集部です。有志のサポーターの皆さんに支えられて活動しています。プレミアサポ向けに共感できる記事の配信や、トークイベント、フットサル大会など楽しめるイベントを企画しています。記事執筆や編集部加入を希望される方はTwitterのDMか、お問い合わせページからどうぞ。Youtubeではラジオも配信中!

ボーンマスのパスサッカーの核。

イングランド人MFアンドリュー・サーマンの長所と短所について書いていこうと思います。





身長、生年月日、国籍など、プロフィール

国籍

イングランド

生年月日

1986年8月20日

ユース時代

サウサウンプトン

前所属

ノリッジ・シティ

現所属

ボーンマス

身長

178cm

利き足

左足

ポジション

セントラルMF

アンドリュー・サーマンのプレースタイルとは

長所・強み・ストロングポイント

キック精度が高く、状況判断も素早く的確。左足1本で、シンプルにショートパスで繋ぎつつ組み立てに参加し、時には正確なサイドチェンジで状況を打開するパサー。

また、2015-16シーズン、プレミアリーグ38試合で計454.34 kmを走り、最も走行距離の長い選手となるほど、運動量が豊富で、様々なエリアに顔を出してパスを繋ぐ。チームの心臓とも言える。

短所・弱み・ウィークポイント

スタミナが豊富な為、守備にも奮闘するものの決して、球際が強くなく、そこの部分は課題と言える。

豆知識

サーマンは、サウサウンプトンのユース出身で、ウォルコットがデビューするまで、サウサウンプトンの最年少出場記録の保持者だった。

アンドリュー・サーマンのプレー動画、プレー集

探したのですが、パスのうまさが伝わる動画は見つからず。。。

(発見した場合、ご報告いただけると幸いです)

アンドリュー・サーマンのSNS(Twitter、Instagram)

SNSは利用していない模様。
(発見した場合、ご報告いただけると幸いです)

 



【了】

お勧めのサッカーショップをご紹介!