<今季の爆発はあるか?>大器ロフタス=チークのプレースタイルとは

「強引な突破を許すな!」

と対戦相手は叫びたくもなる。

そんなチェルシー所属ルーベン・ロフタス=チークのプレースタイルについて解説します。





ルーベン・ロフタス=チークの身長、生年月日、国籍など、プロフィール

国籍、代表

イングランド代表

生年月日

1996年01月23日

身長

193cm

体重

71kg

利き足

右足

ポジション

セントラルMF、ウイング

FIFAで目立つ能力値

パワー:80

ボールコントロール:81

ショートパス:83

ルーベン・ロフタス=チークのプレースタイルとは

武器・長所・強み・ストロングポイント

体の大きさを生かしたプレーがロフタス=チークの強みだ。

多少体を当てられても強引にボールを運ぶことができ、空中戦も当然強い。

ただ、ロフタス=チークの突出した能力は、193cmという巨漢ながら瞬発力にも優れている点だ。

そのためボックス内でもシザースを織り交ぜて縦に抜くというプレーも見せる。

大柄な選手が加速力があれば、DFは止められるわけがない。

身体能力だけを見ると、プレミア随一といっても過言ではない。

それでいてパスワークにも問題なく絡んでいけるのだから、多才といわざるを得ない。

欠点・短所・弱み・ウィークポイント

チェルシーユースでも王様としてプレーしてきたからだろうか。

集中力を切らせることが多く、攻守共にポジショニングが悪く、切り替えも遅くなりがちだ。

ただし、2018年、サッリ監督の元、そのオフザボールの動きに少しずつ改善が見られ始めており、今後の成長に期待だ。

ルーベン・ロフタス=チークのプレー動画、プレー集

ルーベン・ロフタス=チークのSNS(Twitter、Instagram)

 

 

View this post on Instagram

Onto Sunday⚽️🔵 #fridayfeeling

A post shared by Ruben loftus-cheek (@rubey_lcheek) on

 



【了】

プレミアリーグの魅力を詰め込んだ…書籍も発売中!




プレミアファン向けのイベントの開催中

第二回fcFAカップ@東京の記念撮影



左:プレミアパブ代表・内藤秀明、右:実況・倉敷保雄

 

プレミアパブはプレミアサポーター向けに  

●解説者、実況、ライター、タレント、Youtuberなど様々な著名人を招いてのトークイベント  

●プレミアファン限定のエンジョイフットサルイベント(個サル形式)  

●ガチ寄りのチーム対抗戦「fcFAカップ」  

●フットボール英語学習授業  

などを東京、大阪、名古屋で開催しています(一部イベントは東京のみ)  

詳細は【こちら】  

プレミアサポは加入必須のファンクラブも運営♪



プレミアパブは、

●トークイベントの動画配信

●サッカー英語の授業の動画配信

●識者がプレミアを語り尽くすウェブマガジン

●ウェブ上でサポーター同士で交流できる場

などをご提供しているプレミアパブ・サポーターズクラブを運営中!

プレミアライフをより楽しむために皆さんも会員になりませんか?

詳細は【こちら】

(外部サイトに飛びます)

プレミアリーグのグッズを買うなら「fcFA」へ!



「fcFA」とは、東京都、押上にあるプレミアに強いサッカーショップです。

リアル店舗では品揃え抜群。まるで「フットボール博物館」のような雰囲気です。

・お店の詳細は【こちら】

・人気商品を買えるECサイトは【こちら】

・実店舗用お得なクーポンは【こちら】

・お店のTwitterアカウントは【こちら】

The following two tabs change content below.
プレミアリーグパブ編集部

プレミアリーグパブ編集部

プレミアリーグパブ編集部です。プレミアサポ向けに共感できる記事の配信や楽しめるイベントを企画していきます!