<今季の爆発はあるか?>大器ロフタス=チークのプレースタイルとは

       
The following two tabs change content below.
プレミアパブ編集部

プレミアパブ編集部

プレミアパブ編集部です。有志のサポーターの皆さんに支えられて活動しています。プレミアサポ向けに共感できる記事の配信や、トークイベント、フットサル大会など楽しめるイベントを企画しています。記事執筆や編集部加入を希望される方はTwitterのDMか、お問い合わせページからどうぞ。Youtubeではラジオも配信中!

「強引な突破を許すな!」

と対戦相手は叫びたくもなる。

そんなチェルシー所属ルーベン・ロフタス=チークのプレースタイルについて解説します。



ルーベン・ロフタス=チークの身長、生年月日、国籍など、プロフィール

国籍、代表

イングランド代表

生年月日

1996年01月23日

身長

193cm

体重

71kg

利き足

右足

ポジション

セントラルMF、ウイング

FIFAで目立つ能力値

パワー:80

ボールコントロール:81

ショートパス:83

ルーベン・ロフタス=チークのプレースタイルとは

武器・長所・強み・ストロングポイント

体の大きさを生かしたプレーがロフタス=チークの強みだ。

多少体を当てられても強引にボールを運ぶことができ、空中戦も当然強い。

ただ、ロフタス=チークの突出した能力は、193cmという巨漢ながら瞬発力にも優れている点だ。

そのためボックス内でもシザースを織り交ぜて縦に抜くというプレーも見せる。

大柄な選手が加速力があれば、DFは止められるわけがない。

身体能力だけを見ると、プレミア随一といっても過言ではない。

それでいてパスワークにも問題なく絡んでいけるのだから、多才といわざるを得ない。

欠点・短所・弱み・ウィークポイント

チェルシーユースでも王様としてプレーしてきたからだろうか。

集中力を切らせることが多く、攻守共にポジショニングが悪く、切り替えも遅くなりがちだ。

ただし、2018年、サッリ監督の元、そのオフザボールの動きに少しずつ改善が見られ始めており、今後の成長に期待だ。

ルーベン・ロフタス=チークのプレー動画、プレー集

ルーベン・ロフタス=チークのSNS(Twitter、Instagram)

 

 

 



【了】

投げ銭

【編集部からのお願い】

記事、企画、イベントなどが面白いと感じていただけた場合は

「兄ちゃん、面白れぇな!1杯奢ってやるよ!」

的なノリでどうぞ投げ銭をお願いいたします。

商品名がドリンク名になっていますが、特にドリンクは届いたりしません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

投げ銭は、書き手の原稿料や、プレミアパブの運営費として使うことで、よりプレミアリーグを盛り上げていきます。

よろしくお願いいたします。


価格種類
応援したい記事・企画・イベント


プレミアパブ有料会員がお勧め!



お勧めのサッカーショップをご紹介!