【対談記事】ルカク&クルトワが衝撃的!現地取材で気づいた特徴(笹木香利×内藤秀明)

       
The following two tabs change content below.
プレミアパブ編集部

プレミアパブ編集部

プレミアパブ編集部です。有志のサポーターの皆さんに支えられて活動しています。プレミアサポ向けに共感できる記事の配信や、トークイベント、フットサル大会など楽しめるイベントを企画しています。記事執筆や編集部加入を希望される方はTwitterのDMか、お問い合わせページからどうぞ。Youtubeではラジオも配信中!

スポーツ番組のMC・女優とマルチに活動するグーナーがいる。

笹木香利さんだ。

根っからのグーナーである笹木さんに熱く語って頂いた。



はじめに

中学生のころから熱心にアーセナルを応援している笹木さんに、トークイベント(8月19日に開催)では

アーセナルの話題で盛り上がった質疑応答、ワールドカップで取材したベルギー代表、試合中継で起こったトラブルなどについて伺った。

その様子を有料サポクラの加入者限定のウェブマガジンで全内容紹介している。

今回は一部内容を特別に無料公開する。

語り手

笹木香利さん

内藤秀明

現地で見たW杯ベルギー代表の特徴

話は変わりますが、夏にW杯の取材でベルギーに行かれたようですね。

ベルギー代表の公開練習を見せていただいて、生アンリを見たんです~〜!!!!

良いでしょ!!!!!!!!!

(拍手)

良いですね!!

羨ましい!!

何が一番印象的でしたか?

体格やスピードも含めて、様々なタイプの選手がいるのが印象的でした。デ・ブライネもアザールも筋肉があって体格はしっかりしてるんですけど、遠目で見ればすごく小さいんですよ!

でもルカクやフェライニとかはゴリゴリで。

ルカクはよく「冷蔵庫」って言われますけど、本当にその通りでした。あの体格が全速力で走ってきたら本当に怖いだろうなと。

へぇ~~!

皆さんそう言われますけど、本当に大きいんですね!!

取材エリアで見たクルトワは、顔の位置が高すぎてもちろん目が合わない(笑)

「クルトワ、でかぁっ!!」みたいな(笑)

ベルギー人の中にいても、クルトワは特段大きい人なんだと感心しました。

2m近くありますから、めちゃくちゃ高いですよね!

オランダとかベルギー人の平均身長は184cmって言われていて、2mクラスはやっぱり大きいです。ちなみにファン・ペルシーが184cmくらい。それで平均身長っていうのはすごいですよね。

ポジションや戦術など色々な意図があると思うんですけど、選手のキャラクターが多彩なチームなんだなと感じました。だからこそ、マルティネス監督もまとめるのは大変そう……。

あのチーム、アンリがいないとまとまらないですよね。絶対にそうですよ!

アンリが選手と一緒に鳥かごをやっていて、選手と同じレベルでやっていました!

しかもアンリだとやれちゃいそうですよね(笑)

しかもコートの隅に転がったボールを、アンリが取りに行っていて!

マジですか!?

選手との距離がすごく近いコーチなんだな〜と。

なるほど~。

個性派揃いのベルギー代表にとって、アンリの存在は大きかったんですね!

(続く)

対談の全文の目次

<前編>

現地観戦で印象に残った選手は…

笹木さんが秘かに愛する指揮官とは…?

Wikipediaがファンの遊び場に

スコアブックを書くようになったワケ

デ・ヘアのパフォーマンスの裏には…

『The Sun』の得意分野とは!?

サンチェス不調の原因を探る

ロマンの象徴・ウィルシャー

コンバートされたカンテについて

ムヒタリアンに対する驚き

トッテナムの懸念材料とは

歴代『アンリ二世』を振り返る

エメリ監督就任による好影響は

アーセナルにエルネニーが必要な理由

ベジェリンとリヒトシュタイナーの人格を表すエピソード

ピッチ外での話題に事欠かないクルトワ

ルカクの魅力はゴール以外にも?

エジルにまつわる書き手のタブー

(約13000文字)

<後編>

ラムジーがもっと輝くには…

守備陣の組み合わせは要検討!?

BIG6との比較で浮かび上がるエメリ監督への疑問

ノースロンドンダービー、一番のトラブルとは!?

笹木さんが目指す、サッカー界への貢献の仕方

アーセナルの歴代ユニフォームを語る

ユニフォーム・サプライヤーへの印象について

現地で見たW杯ベルギー代表の特徴

笹木さんが愛するナショナルチームとは!?

(約7000文字)

対談全文の閲覧希望の場合は

月額560円のプレミアリーグパブ・サポーターズクラブのパトロン登録者限定で配信している

「プレミアリーグパブ・ウェブマガジン」

で対談全文を配信しております。

購読を希望の場合は、サポーターズクラブにご登録ください。

ご登録は【こちら】

なお、一度ご登録いただけますと、ウェブマガジンのその他の過去対談記事全てが閲覧可能です。

アーカイブを閲覧する場合は【こちら】



【了】

プレミアパブ有料会員がお勧め!



お勧めのサッカーショップをご紹介!