12月15日発売のサッカー批評は、なんとプレミアリーグ特集号!その内容は?

       
The following two tabs change content below.
プレミアパブ編集部

プレミアパブ編集部

プレミアパブ編集部です。有志のサポーターの皆さんに支えられて活動しています。プレミアサポ向けに共感できる記事の配信や、トークイベント、フットサル大会など楽しめるイベントを企画しています。記事執筆や編集部加入を希望される方はTwitterのDMか、お問い合わせページからどうぞ。Youtubeではラジオも配信中!

2017年12月15日
双葉社からサッカー批評(88)が発売されます。
今回のテーマはなんと、プレミアリーグ特集号です!



プレミアリーグ特集号の内容

また、第2特集では「イングランド“フットボール”復建」をテーマに、
2017-2018CLベスト16が決定し、プレミア勢が初の5チーム進出した、
「新プレミアリーグ」と「イングランド代表」の大特集を行います。
・マンU モウリーニョ監督 「新世代マネジメント戦略」
・アーセナル ヴェンゲル監督 「戦術&哲学“ノート”2018」
・イングランド代表 「3センターCB」「3セントラル」新システム論
・U-17・20W杯で世界一「超・育成システム」の秘密
・トッテナム 巨額投資なし世界NO.1「フロント論」

とのことです。
プレミアサポからすると、たまらないラインナップですね。
プレミア関連の目次も掲載しておきますね

目次

マンチェスター・C グアルディオラ 未来の「フットボール革命論」
最先端「ポジショナル・プレー」戦術
書き手:結城康平
--------
バルセロナ、バイエルン、マンチェスターシティと進化を続ける
ジョゼップ・グアルディオラ その「戦術」の変遷
書き手:川本梅花
--------
マンチェスター・U 低迷期から“新黄金期”へ
モウリーニョがもたらした「勝利の変革」
書き手:内藤秀明
--------
愛弟子が明かす“最高監督”の「戦術」と「哲学」
「ヴェンゲル・ノート2018」
書き手:北健一郎
--------
モドリッチ、ベイル、ハリー・ケイン……トッテナム世界NO.1「フロント論」
巨額投資なしの「スカウト戦略」と「タレント発掘力」
書き手:井川洋一
--------
伝統の“4バック”から革新の“3バック”へ
プレミアの「最新戦術トレンド」を読み解く
書き手:内藤秀明
--------
元アーセナルMFが“W杯戦術”を読み解く
イングランド代表「3センターCB」「 3セントラルMF」新システム
書き手:エイドリアン・クラーク
--------
U-17・20W杯で世界の頂点に立った
イングランド代表の「超・育成力」
書き手:川端明彦
--------
《現地ライターリポート》
リバプールに学ぶ「熱狂的ファン一体型フットボール」
書き手:森昌利
--------
100年に一度の“ジャイアント・キリング”その後
なぜ「ミラクル・レスター」は勝てなくなったのか?
書き手:清水英斗
--------
プレミアリーグを激変させる「大物選手“流出危機”」と「新マネーゲーム」
書き手:杉山孝
--------

余談

サイト運営者の内藤秀明も、2コーナー、12ページほど寄稿させていただいておりますので、
もしよければご購入いただけると嬉しいです。
なんて書きつつ、
結城康平さんポジショナルプレーに関する分析など
私の原稿よりも面白そうな企画が盛りだくさんです。
ポジショナルプレーならぬ、ポジショントーク抜きにしても(笑)
プレミアサポにとって今号は、
「買い」
ですね!
以上、告知でした。

書き手

内藤秀明



【了】

投げ銭

【編集部からのお願い】

記事、企画、イベントなどが面白いと感じていただけた場合は

「兄ちゃん、面白れぇな!1杯奢ってやるよ!」

的なノリでどうぞ投げ銭をお願いいたします。

商品名がドリンク名になっていますが、特にドリンクは届いたりしません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

投げ銭は、書き手の原稿料や、プレミアパブの運営費として使うことで、よりプレミアリーグを盛り上げていきます。

よろしくお願いいたします。


価格種類
応援したい記事・企画・イベント


プレミアパブ有料会員がお勧め!



お勧めのサッカーショップをご紹介!