システムの優位性と試合運びの上手さが光ったチェルシー、パレスを下す

       
The following two tabs change content below.
プレミアパブ編集部

プレミアパブ編集部

プレミアパブ編集部です。有志のサポーターの皆さんに支えられて活動しています。プレミアサポ向けに共感できる記事の配信や、トークイベント、フットサル大会など楽しめるイベントを企画しています。記事執筆や編集部加入を希望される方はTwitterのDMか、お問い合わせページからどうぞ。Youtubeではラジオも配信中!

16/17プレミアリーグ第17節
クリスタルパレス対チェルシー
の一戦は、0−1でアウェイチームが勝利をおさめました。





プレビューはこちら

【プレビュー】激しいサイドの攻防が予想されるクリスタルパレス対チェルシー
 

守備時のマッカーサーの動きが気になる前半


非常に良い強度で試合は進みます。

ザハはそこまで存在感を発揮できておりません。プレーの選択がなぁ…

3−4−3がうまくはまり先制点がうまれる

後半はガラッと戦い方を変える


前半は結構前からボールを奪いにいったりもしていたのですが、
本当にガラッとかわりました。
こういうゲーム運びのうまさは首位のチームですよねぇ。
結局、0−1で勝ち切るし。
イタリア人監督のチームだ。。。

ヘネシーに助けられたパレス

結果、こそ0−1ですが、パレスはもっと大差になっていてもおかしくなかった。
前半はいい勝負でしたが、後半は前がかりになり、
カウンターをくらうシーンが多かったですからね。
GKヘネシーが相当あたっていたからよかったですけど、
彼の神がかったセーブがなかったら、
もっと点差は開いていました。

とはいえ、チェルシー強かった。

これで11連勝!
クラブタイ記録です。尋常じゃない。

なお完勝のチェルシー、MOMはこの人でいいのではないでしょうか



【了】

お勧めのサッカーショップをご紹介!