【プレビュー】激しいサイドの攻防が予想されるクリスタルパレス対チェルシー

       
The following two tabs change content below.
プレミアパブ編集部

プレミアパブ編集部

プレミアパブ編集部です。有志のサポーターの皆さんに支えられて活動しています。プレミアサポ向けに共感できる記事の配信や、トークイベント、フットサル大会など楽しめるイベントを企画しています。記事執筆や編集部加入を希望される方はTwitterのDMか、お問い合わせページからどうぞ。Youtubeではラジオも配信中!

16/17プレミアリーグ第17節
クリスタルパレス対チェルシー
のプレビューを書いております。
(※アイキャッチ画像は、パレスの本拠地セルハースト・パーク)





ガーディアン紙の予想スタメン

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-17-18-30-00

サイドの攻防戦

サイドの攻防戦が面白そうだなと。
パレスの強みは、パンチョンとザハ、両ウイングの個の強さ。
特にザハはここ最近好調でゴールにも絡んでいる。
ケーヒルは特別スピードタイプの対応が得意なわけではないので、
アロンソと連携して止めなければならないのだが、
アロンソが下がりすぎると、全体の重心が下がってしまうので悩みどころ。
そのあたりのバランスをどうとるかがチェルシーは重要。
一方で、パレスの弱みも両ウイング決してハードワーカーというタイプではないので
アザール&アロンソ、ウィリアン&モーゼスのサイドアタッカー達に
パレスの守備は一網打尽にされる可能性もある。
お互い、どのタイミングで前がかりになり、試合を決めるのか。
90分通してのゲームプランも非常に重要になりそうだ。

中盤の攻防

一方で、中盤の人数もミスマッチなのでそこもきになるところ。
一人少ないチェルシーはどうカバーするつもりなのか
守備の際には、
まぁカンテ一人でどうにかできそうな気もするのがどうだろう。
攻撃の場面では、アザールやウィリアンがいいタイミングで
中で受けられるポジションニングをとれるかが鍵になる。
いずれにしても、戦術的に非常に面白い一戦になりそうだ。

チェルシーの試合はスポナビライブで観れますよ〜

初月は無料
申込みはこちらからできますよ~



【了】

お勧めのサッカーショップをご紹介!